CALENDAR

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

赤日は全ての業務の休業日

青日は出荷なし お店は営業

!『各種加工』及び『各種カスタムドア』 ご納品期間のご案内!

たくさんのご注文、心より御礼申し上げます。現在下記期間をいただいております。

◆ご納品までの期間: 約1ヶ月~◆ ◆7月中旬頃ご注文での最短お届け時期: 8月下旬以降◆

お急ぎのお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

WOOD DEPOT 通信

ドアコーディネーターの神村によるWOOD DEPOTの最新情報、インテリアコラム。

2015年3月27日(金)

ウッドデポの建材でお家シミュレーション~学生インターンさん編~

先日こちらのコラムでご紹介しました、
学生インターン養覚さんの作品が完成しました。

毎日コツコツとがんばってくださっていた作品作り。
ウッドデポの建材を使用した、
夢のお家のインテリアプランをごらんください。

お家シミュレーション~インターン養覚さん編~
です。

column image column image column image

いかがですか?
カラフルな子ども部屋のパースは、
小物まで緻密に描かれていて
こちらまでうきうきしてきます。
天井廻り縁、巾木、腰板、
パネリングキャップなどのモールディング類を
アトリエに豊富にあるサンプルを見ながら、
ていねいに描いてくれたので、
より印象的な、素敵なお部屋の表現ができました。

実際のインテリアでも、
こんな風にモールディングに凝ることで、
より、洋書に出てくるような、外国映画のような、
本格的なスタイルに近づきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

養覚さんに感想をきいてみました。
プラン作成にあたって工夫したことは?

「とにかくたくさんの種類の建材を使うことです。
ウッドデポには定番ドアから個性派のドアまで、
いろいろな種類がありますから、
お客様に『あ!ここにはこのドアもいいね!』と
新しい発見をしていただきたいと思いました。」

いちばん好きなドアとドアノブの組み合わせは?

「いちばん好きなドアは『フル黒板ドア』、
紙ではなく黒板、鉛筆ではなくチョークで大きな絵が描けるので、
お子様の想像力を大きくふくらませることができると思います。
ウッドデポのサイトを初めて見たとき、フル黒板ドアをみつけて感動しました。
小さいときから絵を描くのが大好きで、
家の壁に大きく絵を描きたい!という願いがあったもので…」

column image column image

この商品を詳しく見る:(木製室内ドア) フル黒板ドア

すごくわかります。
黒板を見ると無条件にワクワクしてしまうあの感じ、、
思い出します。

「そして、いちばん好きなドアノブは『アーモンド』です。
これは実際にウッドデポのアトリエで使われていて、
毎日手に触れるたび、ころんとしたかわいいフォルムに癒され、
つるんとしたさわり心地を楽しみながらドアを開けていました。」

column image

アトリエの洗面室のドアに使われています:(室内用ドアノブ) アーモンド

「今までドアを開ける動作は無意識にしていましたが、
自分がこだわって気に入ったものを使うと、
意識して大切に使うようになって、愛着がわきますね!」

19歳の養覚さん、とってもいいこと言ってくれます。

子どものころのキラキラした心を
まだまだ忘れない養覚さんが
心を込めて丁寧に仕上げたプラン。
たくさん元気をもらった、ウッドデポ一同でした。

約半月のインターンシップも終了し、
これから本格的に社会人デビューの準備をされるそうです。
がんばってくださいね!