CALENDAR

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

赤日は全ての業務の休業日

青日は出荷なし お店は営業

!『各種加工』及び『各種カスタムドア』 ご納品期間のご案内!

たくさんのご注文、心より御礼申し上げます。現在下記期間をいただいております。

◆ご納品までの期間: 約1ヶ月~◆ ◆7月中旬頃ご注文での最短お届け時期: 8月下旬以降◆

お急ぎのお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

Do It Yourself!

WOOD DEPOTの店長でありクラフトマンの中川が、日々のあれこれを綴ります。

2015年1月26日(月)

久しぶりの凧揚げ

まだまだ寒い日が続きますね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、私が子供の頃
約30年以上前でしょうか、、、
近所の空き地で元気によく遊びました。

今回は久しぶりに凧揚げをしたことをご紹介いたします。

column image

当時私が愛用していたゲイラカイトとはなんとなく違うような?
アメリカ生まれのゲイラカイトは
当時大人気の凧だったような記憶がございます。

先日スポーツ用品店でふと目に入り
娘と遊ぶ為買って参りました。
最近は品数やバリエーションが多くて詳しくはわからないのですが

column image

昔よく遊んだ凧(写真の物とは異なります。): ゲイラカイト

この日はあまり風がなく
とぎれとぎれの風
風の拭く方向も多方向からで
思いのほか苦戦しながら頑張っていると、、、

フムフムなるほどと
子供のころに遊びながら身に着けた感覚が
呼び覚まされて
忘れてないものですね。

大空高く舞い上がらせて
娘の前でいいところを見せる
かっこいいお父さんを目指して

column image

大分、コツをつかんで
上手く風をとらえて
順調よく凧は
上へ上へと凧糸を長く伸ばして行きます。

予定通り行けばお父さんの
その姿を見て
娘は大興奮
大喜びと運ぶ予定でした、、、

column image

しかしその頑張り虚しく
大号泣、、、

どうやら自分でやりたかったらしく

4才になったばかり娘には
まだ早いから
という考えは
勝手な大人の解釈でした。

好奇心旺盛でなんでも自分で挑戦したい
立派な自我があるのに気づきませんでした、、、

column image

どんどん調子が出てきて
どんどん凧を高く上げたくなり
私自身が夢中になってしまい

ついつい、、、
大変反省しました。

ともあれ
まだ一人ではできないのですが
挑戦してもらいました。