CONTACT US ! TEL:077-537-3901

2016年6月14日(火)

玄関ドア用ダミーノブの取り付け&使い方

こんにちは

ウッドデポ周辺は梅雨入し
うっとうしい季節ですが今日は青空がのぞいております。
皆様のところはいかがでしょうか。

さて今回は
玄関ドア用ダミーノブの取り付けと使い方をご紹介いたします。
(ダミーとは・・・飾りという意味)

column image

【 ウッドデポでもオプション加工のご注文ができるようになりました! 】
ドアご購入と同時にオプション加工をご注文いただけば、ドアノブ穴・丁番堀込などの加工を施したドアの納品が可能です。
現場の大工さんや施工業者さんの作業は、非常に多岐にわたります。そんな作業の負担を少しでも軽くするために、ウッドデポのオプション加工は始まりました。

オプション加工の商品はコチラ 》》『オプション加工 商品一覧ページ』
詳しくはこちらの記事もご覧ください 》》『ウッドデポのオプション加工をおススメする理由』

写真の右側の木製玄関ドアについているドアノブは
常時出入りする側で
片方だけのドアノブですと
ご覧のとおり見た目のバランスが取れない。

ですので
左側の木製玄関ドアの
普段は固定されている側に
飾りとして『ダミー』を取り付けます。

column image

ドアノブ穴あけ用工具: ロックオーガーカップ型 54

座掘り用ドリル: マキタ 6304RT

≪写真(1)≫
取り付ける部分に穴をあける印をつけます。

≪写真(2)≫
座掘り用ドリルで54mmの穴をあけます。
削れ防止のため、まずは穴をドア厚の半分程度まであけ途中で止めます。

≪写真(3)≫
そして反対側から穴をあけて貫通させます。

≪写真(4)≫
そうすると仕上げ面を傷つけることなくきれいな穴をあけることができます。

column image

≪写真(5)≫
ダミーの鍵穴(シングルシリンダー)を取り付けます。

≪写真(6)≫
ダミーのドアノブを取り付けます。

≪写真(7)≫
外側から見た取り付け例です。

≪写真(8)≫
部屋側から見た取り付け例です。

column image

木製玄関ドアの2枚のうち
メインで使用するドアには通常の玄関用ドアノブを
固定側ドアにはダミーのドアノブを取り付けます。

そうすることにより
左右対称の堂々とした外観となり
より美しい観音開きの木製玄関ドアが完成します。

新築やリノベーションでご活用いただくと
他にはない、ご満足度の高い空間を実現することができます。

もちろん店舗での使用にもおすすめです。