CALENDAR

2019年11月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

赤日は全ての業務の休業日

青日は出荷なし お店は営業

◇『各種加工』及び『各種カスタムドア』 ご納品期間は下記ご参照◇

◆現在の最短出荷状況: 一両日中のご注文で11月下旬頃◆

Contact: TEL 077 537 3901 / FAX 077 537 3902

WOOD DEPOT 通信

ドアコーディネーターの神村によるWOOD DEPOTの最新情報、インテリアコラム。

2015年6月9日(火)

選べるガラスでとっておきのドアを

こんにちは。
ついに梅雨の季節がやってきました。

どんよりしたお天気が続いていますので、
今日は、キラキラと美しいものをご紹介することにします。

column image

デスクの前にずらっと並んでいる、型板ガラスのサンプル。
ウッドデポの木製ドアに使用されているガラスたちです。

どこか懐かしさを感じさせてくれる、美しい模様入りの型板ガラス。

かつて日本でも各社が競って生産していた型板ガラスですが、
現在国内ではほとんど生産されなくなり、
ヨーロッパからの輸入品がほとんどとなりました。
そんな貴重で美しい型板ガラスからウッドデポらしいデザインのものをセレクトし、
様々なドアで使用しています。

一枚ずつ紹介していきたいと思います。

column image

【チェッカーガラス】 フレンチナチュラルには欠かせない、定番のチェッカーガラス。
光を通すととってもキラキラします。そして、ガラスの向こう側をしっかり隠してくれます。

column image

【マリンガラス】 四角形がランダムに重なり合う幾何学模様のマリンガラスは、インパクト大。

column image

【フローラガラス】 レトロガーリーな雰囲気にぴったり。ご来場いただいた女性のお客様方が、
「かわいい!」と手に取って下さいます。

column image

【アクアガラス】 さざ波のようなアクアガラス。アンティーク調のランプシェードや、家具の扉にもよく使用されるようです。
レトロで温かな雰囲気を演出してくれるガラスです。

column image

【アイスガラス】 大きめの石目調。おばあちゃんちで見たような…?使い方次第でかなりお洒落になる、アイスガラス。
このガラスやマリンガラスを入れたカフェ1・2ドアは、最近リノベーションのお客様に人気が出てきています。
ひとくせある、遊び心のあるドアが作れそうですよね。

column image

【レトロガラス】 最後は、飴細工のように美しく、飽きのこないレトロガラス。
画像のように、レトロガラスは他の型板ガラスに比べると向こう側の風景はわりと透過します。
クリアガラスで丸見えになるのはいやだけど、抜け感もほしいなーという場所に向いていますよ。


これらのガラスのなかから、
お好きなガラスをセレクトしていただける室内ドアはこちら。
左から、カフェ1ドア、カフェ2ドア、オリジナルドアの3商品です。
(※一部、組み合わせ出来ないドアとガラスもございます。詳しくは商品詳細ページをごらんください。)

セレクトガラスのドアなら、
お気に入りのガラスで、自分だけのとっておきの木製ドアを演出できますよ。
ウッドデポのアトリエでは、レトロガラスを入れたカフェ2ドアに、
紺色の塗装を施しました。
やさしい雰囲気の空間にメリハリを与えてくれて、
いいアクセントになりました。

お気に入りの組み合わせを、ぜひ見付けてみてくださいね。