STORY

VINTAGE FINISH



このドアがうまれたキッカケ

年月を経て、味わい深くかっこよく変化したもの・・それが一番渋くてかっこいい。
しかし、時間を早送りする訳にはいかず、「味わい」はどうしても作り出すことはできない。では、本物のヴィンテージにできないとしても、できるだけ忠実に再現して表現しようと思いました。

すぐに、これだと思うかっこいいヴィンテージドアを購入し、じっくりじっくり観察して。
傷一つ見ても、ぶつけた跡、ひっかいた跡、時間が経って劣化した跡、全く異なります。また、ぶつけた跡といっても、家具を移動しようと思って椅子がぶつかった跡、買い物帰りに手に持つ食材がぶつかってできた跡、全てにストーリーがあるように思います。

そんな様々に異なる表情を表現する為に、たくさんの試行錯誤を繰り返し、ヴィンテージドアは誕生しました。


もう一つの
ヴィンテージフィニッシュ

当初のヴィンテージフィニッシュは「ハード」タイプしかありませんでした。なぜなら、購入した本物のヴィンテージドアがハードなものだったから。やるからには忠実にかっこよく、何十年もの時を経たようにつくりたかったからです。

しかし、ワイルドでインパクトのある仕上がりよりも、もう少し控えめな仕上がりを希望するお客様からの声も多数いただきました。そして、誕生したのが「ソフト」タイプのヴィンテージドアです。お好みのヴィンテージタイプを選んでいただき、風合いや質感を感じてみてください。

ソフトヴィンテージ 玄関ドアソフトヴィンテージ 室内ドア


ヴィンテージフィニッシュ
ラインナップ

木製玄関ドア ヴィンテージフィニッシュ木製玄関ドア ヴィンテージフィニッシュ
木製室内ドア ヴィンテージフィニッシュ木製室内ドア ヴィンテージフィニッシュ
サイズオーダー木製室内ドア ヴィンテージフィニッシュサイズオーダー木製室内ドア ヴィンテージフィニッシュ

製品に関する詳細やご注文は
ONLINE STORE
へお越しくださいませ